アクセス解析
イメージ画像

喪主とは?

喪主は故人の代理人であり、葬儀を主催する責任者をいいます。

葬儀を行うにあたり、必ず喪主を決定しなければなりません。

喪主は故人に近い人から順に、まず故人の配偶者、次に子供や

親が務めるのが一般的です。配偶者も子供もいない場合は、

兄弟等血縁者でふさわしい人が務めます。また、配偶者と長男、

もしくは子供たちが共同で喪主を務めることも可能です。

故人が血縁者に縁が薄い場合は、友人や知人などが喪主

代理になっても良いです。故人の友人や知人が喪主の代理を

務める場合は、喪主ではなく、「友人代表」や「世話人代表」とするのが一般的です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ