アクセス解析
イメージ画像

斎場葬が行われました

 

   先日行われた斎場葬です。

   お父様を亡くされまして、

   ご依頼を頂戴致しました。

   会葬の方は50名程でした

   ので斎場葬プランでした。

   斎場葬プランは通夜式と

  告別式と行い498,000円となっております。 

  最期のお別れにあたり、

      お身内の皆様のお役に立てましたことをうれしく思います。           

 

  

    

タグ

友人葬

 

 先日ある斎場で行われたのは、友人葬でした。

 通夜式・告別式と執り行われました。

 創価学会の方の場合は、一般的な葬儀と

 少し違いがあります。僧侶を手配せずに会葬に

 来られた方々で故人をお送りするスタイルでした。

 

タグ

斎場葬について

 

  498,000円

こちらは一般的なお葬式と呼ばれているプランです。

お通夜、告別式、初七日法要、火葬となります。

大人数で行うこともできますのでご相談下さい。

霊柩車、収骨器、棺、位牌、後祭り祭壇、枕飾りセット
祭壇用果物、納棺用具セット、遺影写真(半切、キャビネ)
お清めセット、受付事務用品、大看板、司会者、セレモニーレディ
喪中看板、野膳、電照写真、ドライアイス10kg

全てこの価格に入っています

斎場使用料、火葬料金は別料金となります。

タグ

安くすませる葬式が流行っている

東日本大震災の影響もあり、景気は下落しています。

経済の復興には2~3年くらいかかるといわれております。

当然この業界も不況の波がきています。

全員大変な中、価格を抑えてお葬式をあげる人が大変増えております。

この時代にあったプランを選び、賢くこの時代を乗り切りましょう。

タグ

このページの先頭へ